カブトムシの幼虫のBAG  Beetle larva bag
カブトムシの幼虫のBAG  Beetle larva bag
カブトムシの幼虫のBAG  Beetle larva bag
カブトムシの幼虫のBAG  Beetle larva bag
カブトムシの幼虫のBAG  Beetle larva bag
カブトムシの幼虫のBAG  Beetle larva bag
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, カブトムシの幼虫のBAG  Beetle larva bag
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, カブトムシの幼虫のBAG  Beetle larva bag
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, カブトムシの幼虫のBAG  Beetle larva bag
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, カブトムシの幼虫のBAG  Beetle larva bag
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, カブトムシの幼虫のBAG  Beetle larva bag
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, カブトムシの幼虫のBAG  Beetle larva bag

カブトムシの幼虫のBAGと糞のポーチ

通常価格
$1,840.00
販売価格
$1,840.00
通常価格
売り切れ
単価
あたり 
配送料は購入手続き時に計算されます。

Trypoxylus dichotomus Beetle larva bag

言わずと知れた子供たちに大人気のカブトムシ、の幼虫。

カブトムシは成虫になってからは大きくならず、幼虫のあいだにどれだけ大きくなるかで大きさが決まるらしい。

土の中から掘り出したムチムチとした幼虫を愛でていたら、手の平で糞をした。

その糞の端正な佇まいときたら・・・!!

このときの糞への愛が勢いあまって作品化した一品。

なのでメインは「うんこ」で、幼虫は付属品の扱いです。

 

[Keypoint]

ウンコには、しなやかでマットな艶のある牛革を使用。ウンコは肛門ポッケに(ギリギリ)入る。

「国産・オス」のしるしがある。

[仕様]

ファスナー開口部は尾端の一部分(10センチ)のみで、見かけ倒しにも程がある収納力。

首枕に最適かも。

大顎は開閉可。

[素材]

豚革、牛革、山羊革、カシメ、ファスナー、Dカン、針金

Twitterでの作品紹介はこちら

x